▷旅のスケッチクラブ
 マジック研究会
 ▷英会話講座
 オーシャン英会話クラブ
 スペイン語 de 遊ぼう会
 社交ダンス同好会
 WSC ゴルフ会
 LIBERTY会
 汽車旅クラブ
 ヨーロッパ・クラブ


















 人々が楽しみとしての旅をするようになってから、その歴史の中でもっとも多くの人を運び、もっとも親しまれた交通機関は、鉄道といえるかもしれません。外国でも日本でも、鉄道の発達が人々を旅へといざない、未知の場所へと導いていってくれたのでした。そして鉄道の旅には、他の交通機関にはない大きな魅力「車窓」というものがありました。目的地をめざす「車窓の旅」が旅の大きな要素でもありました。

 時代が進むにつれて、旅の移動距離は長くなり、飛行機が主な移動手段となって、陸上でもバスやクルマで移動することが主流となりました。市販されているツアーも鉄道に乗ることを目的としたツアー以外は、移動手段は飛行機とバスやクルマでの組み合わせがほとんどです。目的地へは行ったけれど、「旅」ではなかった。便利と引き換えに旅情というものが、どこか遠くへ行ってしまったのかもしれません。

 ここに、汽車に乗って古き良き時代の旅を楽しみたい、旅情を味わってみたい、ということを目的とした汽車旅クラブを復活、設立しました。

◆会員数: 14名 (2013年9月現在)

◆今後企画予定の汽車旅:

  ● 北欧から中欧、南欧への渡り鳥ルートでの、欧州縦断の汽車旅

  ● オリエント・エクスプレス(一部区間)の旅

  ● オーロラ・トレインに乗って、カナダの極地をめざす旅

  ● 知られざる樺太(サハリン)汽車旅

  ● 昭和の栄光・満鉄アジア号のたどった道の旅

◆講座内容:

  ● 汽車旅の楽しさを聞く講演会

  ● 汽車旅の楽しさを語る座談会

◆会費: 入会金、年会費は特になし

  <申込先> 林 弥太郎   e-mail   alpine@japan.email.ne.jp    
                     Tel  03-3593-8090

[fax] 03-3593-8070



 お知らせする情報はありません